Saturday, August 31, 2013

童話館ぶっくくらぶ

この会社の人々の絵本に対する情熱や本気さが素晴らしい。
冊子を読むだけで感動してしまう。

『絵本のある子育て』No. 25より、代表の川端強さんのことばをいくつか抜粋させていただきました。

「絵本が魔法の力を持つには、なにより、質の高いものであることが必要です。絵本であればなんでもよい、というわけでは決してありません。(街には”良いものの装いをしたもの”があふれていますね。)

(中略)

では、すぐれた絵本とはどんな絵本のことでしょうか。それは、子どもに、どんな良いものをもたらすのでしょうか。

1. 美しいものへの感性
子どもは絵本を読んでもらいながら、いっしんに絵を見ています。絵本の絵は、子どもに見つめられるに足る美術であってほしい。

2. 言葉を育む
すぐれた絵本は、洗練された日本語によってつづられます。子どもは、未知の美しい日本語を、親の声で読まれる物語の楽しさにのせて、身につけていくのです。絵本を読んでもらっている子どもの言葉の発達が早く、表情も豊かなのは、そのためです。

言葉は、考え、思い、学び、伝えるための手だてです。言葉が豊かになることは考えや思いが豊かになることです。それは、人が人らしく生き、社会のなかで、人とかかわりを持って生きるうえで、とても大切なことです。」

・・・・・・・・・・

読んであげてください

「さて、子どもの心の成長に応じた、すぐれた絵本を手にしたとしても、それをそのまま子どもへ渡すのでは、せっかくの宝の箱は開きません。いつの世も、宝の箱を開くには特別な言葉が必要です。それは、絵本を読んであげる親(大人)の言葉です。

つまり、絵本とは、子どもが文字を読めるようになって自分で読む本ではなく、子どもに読んであげることで生命のかよう本です。

では”特別な言葉”によって開けられた箱に輝く宝のなかから、三つの宝を紹介しましょう。

1. 本と仲良しになる
本を読むということは、本の言葉を頭のなかで絵(イメージ)に描き、それを瞬間的に連続させていくことです。それなしには、人は本を読み進めることはできません。

(中略)

この「眼に見えないもの(絵)を見る力(想像力)」こそが、今、絵本を楽しみ、将来、自分で本を読むために必要な力です。その力は、絵本を読んでもらうことによって培われます。これは過保護でもなんでもありません。子どもが、絵本や本と仲良しになっていくためのしぜんな道すじなのです。

2. 生きることを語る

(中略)

親として語っておきたいと願うこと。それは、改めては口にしにくいけれど、人間として大切なことーーー愛し愛される、自分を見つめる、人間の洞察、正義と善、友情、一歩踏み出す勇気、やさしさ、ユーモア、悲しみや喜びへの共感、支え合って生きる、働くこと・・・

そうやって、彼らに、社会への道すじと人生への励ましを語ることができます。そして、もしかすると、このことが、子どもを育てるということの意味ではなのではないでしょうか。ここにこそ、絵本の最も大切な価値があると、私は考えています。

3. なにより、愛の表現です
子どもに絵本を読んであげることは、さらに大きな恵みをもたらします。それは、絵本を読んでもらうことは、自分へ向けられる直接の愛の表現だと、子ども自身が知っているということです。その時間は、子どもにとって文字どおり、身体も心も親に抱かれ、あまえも受け入れてもらい、丸ごとの愛を感じていられる時間です。

(中略)

今の子どもたちの苦しみの多くは、無償の、ただ温かく抱きとめられるだけの愛に満たされていないからだと、私は思います。親の気に入る”良い子”でいることで、その交換条件のようにして愛情が与えられる、と子どもが感じているのだとしたら・・・。ここにも、子どもや思春期の人たちによる、社会的な現象や事件の背景があるように思います。

さりげなく素朴に、絵本を読んであげる。ただ、それだけで、私たちは、子どもが切に望んでいるものを手渡すことができます。」

・・・・・・・・・・・・

長くなりましたが、読んでくださってありがとうございます。

こんなに絵本に対して真剣に向き合い、子どものことを考えてくれている会社があるなんて、感動しました。

この冊子と一緒にお借りした『紙結い』という会員誌も、
読み応えがあって素晴らしい。

ますます、子どもにいい本を読んであげたい気持ちが高まりました。

くじら文庫に置く本も、できれば「絵本なら何でもいい」ではなく、
質の高い本、芸術作品として見ることのできる美しい本を
揃えていけたらいいな、と思います。

引き続き、くじら文庫のことを、広めていただけますよう、
よろしくお願いいたします。


Thursday, August 29, 2013

10冊になりました


最近、ご寄付いただいた本たち。
またまた、素敵な本ばかり。どうもありがとうございます!!

Wednesday, August 14, 2013

Thank you!!


Thank you Good People!

この本の種たちが、ずんずん根をのばして、水を吸い上げ、にょきにょき芽を出して、いつかどこかですてきな花を咲かせますように。

ご寄付頂いた方のお名前と本の題名の一覧(敬称略):

1. Kyoko Yamada (Portland, OR)
『きんぎょが にげた』
『いもうとのにゅういん』
『たいへんなひるね』
『ならんで ならんで しゅっぽっぽー』
『ノンタン ほわ ほわ ほわわ』
『ねえ、どれがいい?』
『ちいさいおうち』
『すてきな三にんぐみ』
『たぬきのくるむら』
他多数

2. Takane Chiba (Tokyo, Japan)
『いない いない ばあ』
『スプーンさん』
『ぼくのくれよん』
『ぐりとぐらとすみれちゃん』

3. Chiaki Smillie (Portland, OR)
『アルどこにいるの?』

4. Ayumi Piland (Portland, OR)
『うらしまたろう』
『かぐやひめ』
『ねないこだれだ』
『うさこちゃん シリーズ』3冊
育児書など他多数

5. Miki R (Portland, OR)
『おおきなかぶ』
『がたんごとん がたんごとん』
『しろくまちゃんのほっとけーき』
『きんぎょがにげた』
『たべたのだあれ』 
『そらまめくんのベッド』
『100万回生きたねこ』
『おこだでませんように』
『ぐりとぐらとくるりくら』
『ぐりとぐらのおきゃくさま』
『にちよういち』
『おもちのきもち』
『まゆとおに』
『おっと合点承知之助』
『生麦生米生卵』
『カミナリこぞうがふってきた』
『だいすきひゃっかい』
『おふろやさん』
『いちごばたけのちいさなおばあさん』
他多数

6. Yoko Sakurauchi (Portland, OR)
『しろくまちゃんのほっとけーき』
『のせてのせて』
『おふろでちゃぷちゃぷ』

7. Yoshie Tomita (Portland, OR)
『のはらの のはらちゃん』
『ぐりとぐらのしりとりうた』
『いちご』
『だっこして』他

8. Sanae Kishida (Portland, OR)
日本の童謡CD 歌詞・楽譜付き 4枚組

9. Nukumi (Portland, OR)
『あかちゃんのあそびえほん きむらゆういちシリーズ』
『名作アニメ絵本シリーズ』
『日本昔話アニメ絵本シリーズ』 等多数

10. Akari Altman (Portland, OR)
『へびのクリクター』
『かばくん』
『ぐりとぐら』
『ふりむけばねこ』
『やまのぼり ばばばあちゃんのおはなし』 他多数

11. Nana Holt (Portland, OR)
『アンパンマンののりものあいうえお』
『ブルーナのあいうえお』3冊シリーズ

12. Naomi Rubin (Portland, OR)
『おばけのどろんどろんとぴかぴかおばけ』
『ないたあかおに』
『くまとやまねこ』

13. Akiko Weierman (Portland, OR)
『おおかみと七ひきのこやぎ』
『こすずめのぼうけん』
『むしのあいうえお』
『おやすみゴリラくん』
『ありのガトー』
『ぴかくんめをまわす』
『もったいないばあさん』他

14. Naomi Endo (Yokohama, Japan)
松谷みよ子 あかちゃんの本セット
『そらいろのたね』
『たまごのあかちゃん』
『しょうぼうじどうしゃじぷた』

15. 人と町を繋ぐみんなの本屋さん ぼくのペリオ (Miyazaki, Japan)
『チロヌップのきつね』
『トビウオのぼうやはびょうきです』

16. Asami Sugawara (Tigard, OR)
『空をとんだマルビンヒェン』
『めいけんビンゴ』
『ポレポレとともだち』
『さびしいドラゴン』
『こぶたマンうみへいく』

17. Koto Kishida (Portland, OR)
『かばくん』3冊
『かばくんのふね』4冊
『ジオジオのかんむり』5冊
『もりのでんしゃ』3冊
『きょうのおべんとう なんだろな』7冊
『おいしいものつくろう』7冊
『木いちごつみ』
『くまとりすのおやつ』
『このゆきだるまだーれ?』

18. Kiyomi Stevens (Hillsboro, OR)
『からすのパンやさん』
『きんぎょがにげた』
育児、離乳食、アンパンマン、トーマスの本など多数

19. Ikuko Miura and あおぞらえんのみなさま (Tokyo, Japan)
『だるまちゃんとてんぐちゃん』
『ぼくおかあさんのこと・・・』
『いいこってどんなこ?』
『ミロとまほうのいし』
『星どろぼう』
『ありこのおつかい』
『ウェズレーの国』
『どうぶつサーカスだん』
『あかがいちばん』
『こんにちはババールいっか』
『分娩台よ、さようなら』
『デチタ でチた できた!』
『スピリチュアル子育て』
その他多数

20. Makiko Matsumoto (Portland, OR)
『ぐりとぐら』
『ABCの本』
『ふしぎなサーカス』
『滝平二郎のきりえ画集』

21. Chifumi Brown (Portland, OR)
『みんなでね』
『ばいばい』
『ぴょーん』
『いぬがいっぱい』
『きゅっきゅっきゅっ』
『かおかおどんなかお』

22. Miwako Tokugawa (Portland, OR)
『おばけのてんぷら』
『くれよんのくろくん』
『だるまちゃんとかみなりちゃん』
『はれときどきぶた』
『ノンタンシリーズ』いろいろ
他100冊以上

23. Noriko Yonezawa (Kanagawa, Japan)
『だるまさんが』
『だるまさんの』

22. Maino C (Portland, OR)
『おだんごぱん』
『てんぱたん てんぱたん』

23. Rani V (Portland, OR)
『ソトコト』2014年4、6、7、8月号 and more

24. Shoko Horikawa (Portland, OR)
『ぐぎがさんとふへほさん』
『MOE October 2009』
『Casa Brutus vol. 112 July 2009』

25. Reika Nagaki (Kyoto, Japan)
『にんじんさんがあかいわけ』
『なぞなぞあそびうた』
『かくしたのだあれ』
『にっぽんちず絵本』
『せかいいちのはなし』
『おはながわらった』
『幼い子の詩集 パタポン1』
『あそぼうあそぼう あいうえお』
『おばけのはなし2』

26. Yuko Yamaya (Portland, OR)
いとうひろしの『おさる』シリーズ8冊
『うたのえほんII』
『21世紀幼稚園百科 はたらくじどうしゃ』
『21世紀幼稚園百科 はたらくのりもの』

27. Eriko Nakazawa (Portland, OR)
きむらゆういち あかちゃんのあそびえほんシリーズ7冊
『ぴよぴよぴよ』
『じゃあじゃあびりびり』など

28. Kayoko Hunter (Portland, OR)
『もじゃもじゃ』
『いやだいやだ』
『くらいくらい』
『もじのえほん かたかなアイウエオ』
『1から100までのえほん』
『ピッキーとポッキー』
『ねぼすけスーザのセーター』
『ペカンの木のぼったよ』その他多数

29. Yuki Nakagawa (Portland, OR)
『まあちゃんのながいかみ』
『てぶくろ』
『もりのなか』

30. Daiki Hayashi (Portland, OR)
『ぼくはうま』
『かがやいている いのちのまつり』

31. Tomo Saito (Portland, OR)
『サラダ食堂』
『コウケンテツのふたりでパスタ』
『どんなときもきみがすき』
『くものはらクリーニングてん』

32. Sayuri Jean (Portland, OR)
『ぼーるがころころ』
『うみ』

33. Yuki Koguchi (Portland, OR)
『おさじさんのたび』
『ふしぎなたいこ』
『おやすみなさい おつきさま』
『リサニューヨークへいく』
『東京スカイツリー 断面図、大パノラマ』
『かいけつゾロリ きょうふのちょうとっきゅう』

34. Oom Pukkavesa (Portlnd, OR)
『こねてたたいて焼きたてパン』
『うちで使っているキッチン道具』
『手づくりパン』
『フードラッピング』
『ホットケーキミックスの簡単おやつ』

35. Naomi Shiraiwa (Beaverton, OR)
紙芝居(イソップ寓話)6冊
『きみへのとくべつなおくりもの』
『てぶくろをかいに』
『ぼんやり山のぼんたろう』
『かわいそうなぞう』
『クリーナおばさんとカミナリおばさん』
他多数

36. Hiromi Ogawa (Portland, OR)
『にんじゃごっこ』
『あ・い・うのえほん ーどうぶつー』
『どんどこももんちゃん』
『ももんちゃん あーん』
他多数

37. Satoko Ehlen (Portland, OR)
『かやねずみのおかあさん』
『またふたりで』
『うりこひめとあまんじゃく』他

38. Yuri Baxter-Neal (Portland, OR)
『魔術師ガザージ氏の庭で』
『あおい やまいぬ』
『まいごになったおにんぎょう』
『ろくすけ どないしたんや』
『ぼくはワニのクロッカス』
『いろいろサンドイッチ』他

39. Maki Akiyama (Beaverton, OR)
『マイとアキとクーピーのお約束』
『文房具のやすみじかん』

40. Yoko Suzuki (Portland, OR)
『ぼくはあるいたまっすぐまっすぐ』

41. John Szczepanski (Portland, OR) 
『ぐりとぐら』
『さーかす』
『いただきますあそび』
『ちいさい・おおきい・つよい・よわい』他

42. Mina Ishikawa (Tokyo, Japan)
『てがみをください』
『ぼくのハはもうおとな』
『ないた』
『魔女図鑑』
『もりのかくれんぼう』
『どうぞのいす』
『サンドイッチサンドイッチ』
『たまごのあかちゃん』
『まめ』
『もうぬげない』
『吉野弘 詩集』
『気ぬけごはん』
『すーちゃんの恋』

43. Tomoko Kairkpatrick (Portland, OR)
『おっぱいおっぱい』
『大どろぼうホッツェンプロッツ』
『大どろぼうホッツェンプロッツ三たびあらわる』
『けんた・うさぎ』
『くだもの』
『かくしたのだあれ』
『しあわせおにぎり』
『ふらいぱんじいさん』
『ぶたぶたくんのおかいもの』
『ちのはなし』
『おふろだいすき』
『森のネズミと山のレストラン』
『ラストラン』
『十五少年漂流記』 他多数

44. Miho Weinstein (Portland, OR)
『ももたろう』
『かぐやひめ』
『きかんしゃやえもん』
『三つのねがい』
『齋藤孝のイッキに読める名作選』
『おむすびころりん』
『風になった忍者』
『ノンタンのたんじょうび』
『声に出して読みたい日本語』1・3・5
『ひだりとみぎ』
『いのちのつながり』
『とらとふえふき』
他多数

45. Miho Washington ({Portland, OR)
『あいさつ団長』
『かくれんぼ かくれんぼ』
『うずらちゃんのかくれんぼ』
『たべもののたび』
『およぐ』
『ちのはなし』
『はははのはなし』
『ゆめくい小人』
『おおきくなるっていうことは』
『ラチとらいおん』
『もしゃもしゃちゃん』
『ボリボン』

46. Mariko Horie (Portland, OR)
『わが子の気持ちがわからなくなるなる前に読む本』
『11歳の身の上相談』
『しっかりした男の子を育てる本』
『こころの子育て』
『病気にならない生き方』
『薬をやめると病気は治る』
『体温免疫力で病気は治る』
教科書など、その他多数

47. Chieko Suzuki (Portland, OR)
『きょうはみんなでクマがりだ』
『バムとケロのそらのたび』
『わたしのワンピース』
『おっぱいのひみつ』
『ほね』
『はちうえはぼくにまかせて』
『まゆとおおきなけーき』
『しゅくだい』
『ウィリーをすくえ!チム川をいく』
『今日から怒らないママになれる本!』
『子どもへのまなざし』
『男の子を伸ばす母親は、ここが違う!』
『「心の基地」はおかあさん』

他100冊以上

48. Mayumi Sato (Hillsboro, OR)
『ばらいろのもり』
『11ぴきのどろんこねこ』
『サンタクロースのくるひ』 

49. Tomoko Doles (Milwaukie, OR)
『ぱんやのくまさん』
『ぐりとぐらのかいすいよく』
『くろくんとふしぎなともだち』
『そらまめくんのぼくのいちにち』
『ぐるんぱのようちえん』
『ランドセルのはるやすみ』
『わたしのワンピース』
『ちょうちょのしろちゃん』
『とんぼのあかねちゃん』

他多数

50. Yuki Yamasaki (Porltand, OR)
『ちいさなかがくのとも』1年分

51. Maiko (Beaverton, OR)
『ぼくがラーメンたべてるとき』

52. Mizuki Okamoto (Portland, OR)
『くだもの』
『ぞうのボタン』
『あおくんときいろちゃん』
『おっぱい』
『ぽぽぽぽぽ』
『きょうというひ』
『よこむいてにこっ』
『かいじゅうたちのいるところ』
『ぽぱーぺ ぽぴぱっぷ』
『エンとケラとプン』
『だめよ、デイビッド』
『おじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃん』
他多数


53. Tamaki Askew (Portland, OR)
『でんしゃにのって』
『ふゆのゆうがた』
『ぞうくんのさんぽ』
『だるまさんが』
『たんたんぼうや』他

54. Ryoko Higa (Portland, OR)
『体脂肪計タニタの社員食堂』
『からだの内側から美しくなる 玄米と野菜のレシピ』
『タマゴも牛乳もつかわずにこんなにおいしいお菓子ができた!』

55. Miyoko C (Portland, OR)
『かみさまへのてがみ』
『いないいないばあ (I) (II) (II)』
『はやくねようね、ペネロペ』
『2さいまるごとひゃっか』
『これなあに?ずかん』
『ムーミンのことばのほん』 他

56. Nobue Kaite (Portland, OR)
『いちりんじいこ』
『まてまてタクシー』
『かえりみち』
『おでかけのまえに』
『ももいろのちいさないえ』
『ボールガエル』
『ブルくんのおうち』
『がんばれ!パトカー』
『きょだいなきょだいな』
『そらとぶクレヨン』
『つみきでとんとん』
『せんろはつづく』
他多数

57. Takae Saito (Portland, OR)
『はじめてのおつかい』
『くまの子ウーフ』
『しろいうさぎとくろいうさぎ』
『エルマーのぼうけん』他多数

58. Satoko Abo (Portland, OR)
『そらまめくんとめだかのこ』
『おばけなんてないさ』
『きはなんにもいわないの』他多数

59. Yuka Yoshida (Portland, OR)
『はんなちゃんがめをさましたら』
『おかえし』
『だいじょうぶかしら ねずみくん』

60. Sophia (Portland, OR)
『かぐやひめ』
『ぼくのくつした』
『あーそーぼ』
『くれよんのくろくん』
『くろくんとふしぎなともだち』
『バムとケロのもりのこや』他多数

記念すべき第一号の寄付本


ポートランドのお友達から、記念すべき第一号の本のご寄付を頂きました!しかも5冊も!どうもありがとう〜。

これから"Thank you!"のラベルのところに、
頂いた方のお名前と本の題名を載せていこうと思っています。

もしも匿名をご希望の方がいらっしゃいましたら、お知らせくださいませ。